大杉の里 根羽村商工会の公式サイト

根羽村商工会について

  • HOME »
  • 根羽村商工会について

商工会とは

商工会は地域の商工業者が会員になって事業やまちづくりのために活動を行う総合経済団体です。
全国の市町村には1719(平成23年4月現在)の商工会があり、約100万人の事業者が加入しており、全国的なネットワークと高い組織率を誇っています。
商工会の事業は大きくふたつの柱から成り立っています。
ひとつは「経営改善普及事業」、もうひとつは「地域振興事業」です。
経営改善普及事業は、事業者の経営改善のために行われます。
地域振興事業は、地域社会の発展のための事業です。
会員の皆さんはもちろん、一般の方にもその地域の情報を知っていただくためにぜひ商工会をご活用いただきたいと思います。


根羽村商工会の基本情報

名称:根羽村商工会
所在地:〒395-0701 長野県下伊那郡根羽村1985-1
電話番号:0265-49-2103
ファックス番号:0265-49-2981
代表メールアドレスinfo@nebamura.com

組織最高議決機関:総会
会員数:62名
役員:会長1名、副会長1名、理事10名、監事2名
職員:主任経営指導員1名(平谷村商工会兼務)、記帳支援職員1名
業種部会:商業業部会、工業業部会
「広域連携」について:商工会の事業の大きな柱のひとつ、経営改善普及事業におきましては阿智村商工会、平谷村商工会と広域連携を締結し「西部地区広域連携商工会」として事業を展開しています。


根羽村商工会の沿革

昭和29年9月6日 任意商工会として会員55名で設立
昭和35年9月3日 商工会法施工に伴い創立総会開催
昭和44年7月 役場新庁舎の完成に伴い事務所借用
昭和47年7月 青年部設立
昭和47年8月 初めての納涼煙火大会を実施
昭和59年10月10日 商店街環境整備事業「街路灯設置」
平成6年4月1日 根羽村商工振興条例の制定
平成8年4月2日 第3セクター ネバーランド㈱へ出資
平成17年3月1日 西部地区商工会広域連携調印式施行
平成18年9月25日 村内中心部の村所有建物へ事務所移転
平成22年8月1日 商工会法施行50周年記念プレミアム付き共通商品券発売
平成26年4月1日 プレミアム付き共通商品券 通年販売実施

PAGETOP
Copyright © 根羽村商工会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.